治療について

施術後の反応

治療効果の現れ方

施術後の反応について 施術を受けた後から身体の中が動き出し、自分の本来の状態に戻るためのプロセスが始まります。 人によって違いますが、その期間は1日から1週間くらいでしょう。  ゆるんで感じて(敏感期)外にでる(排泄期) 施術によって身体がゆるむと、体内に溜まっていた疲労が表面化して外に出て行きます。 痛みがある部分は、一時的にその症状が感じやすくなるかもしれません。 それは身体が硬く疲れているときは外に出せなかったものを、身体がゆるんで呼吸が大きくなる事で外に出しているのです。 ですから、その時は身体がしたいようにするようにしましょう。 眠ければ寝て、のどがかわけば水を多めに飲み、お腹がすけば食べ、逆にお腹が減らなければ無理に食べる必要はありません。 その時の身体の感覚に沿って行動すればいいのです。 また、施術の仕方も反応の仕方も、その時々の身体の状態によって毎回違ってきます。 治療効果の現れについて 治療効果の現れについては、人によって大きく異なります。 ・治療後すぐに効果を感じる方 ・治療後、2,3日経った後に効果を感じる方 ・何回か治療を受けるうちに、徐々に効果を感じる方 この他にも、ふとした時に「あれ?痛みがましになってる」「いつの間にか身体が楽になってる」と気づく方もいらっしゃいます。 当院の治療では、身体の内側に働きかけ、人が本来持っている自然治癒力を高める事に重点を置いているため、このように治療効果を感じられるようになる時期は人によって違ってくるのです。 身体の状態の変化をより感じられるよう、普段からご自身の身体の事を良く知っておく事が大切です。

adress

  • 〒600-8493
    京都市しも京区四条通西洞院東入ル
    郭巨山町25-1301
  • 075-213-1588
  • ixhnt@mx2.canvas.ne.jp
  • 診察時間
    ・9:00~20:00
    ・不定休
  • 完全予約制
  • 診療日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31  
  • ・・・休業日