治療について

「治る」とは?

心身に不調を抱える患者さんは、よく「治りますか?」と聞かれます。
では、そもそも「治る」とはどういう事なのでしょうか?
小村カイロプラクティック・オステオパシーでは、「治る」とは「その人の本来の状態に戻る事」と考えています。

人間は生まれながらにして怪我や病気を治す力を持っており、これを自然治癒力といいます。たとえ怪我や病気を負って心身に不調を生じても、人は本来あるべき状態に自ら戻ろうとする力が備わっているのです。

しかし何らかの原因でその自己治癒能力が十分に発揮できない事があります。
そこで当院では、適材・適所・適量の刺激を最小限に与え、自己治癒力を最大限に高めることによって「治る」を実現させていきます。

病気や不調は、間違った体の使い方・考え方を知らせてくれるもの

症状が現れた時、患者さんの多くはその症状の消失や緩和を望まれます。そして薬の投与や、患部の直接的な施術によってそれが達成されると考える方も少なくありません。
しかし表面的に症状が緩和されたとしても、それが必ずしも「治る」ということには繋がらないのです。

多くの不調や病気は、その人の身体の使い方や考え方の結果、個々の箇所の歪みが積み重なって身体のバランスが崩れた事が原因にあります。
身体のバランスが崩れると、呼吸・体液の流れ・エネルギーの流れが阻害され、自己治癒能力が十分に発揮できなくなってしまいます。症状が出るのは、それを本人に警告しているのです。

当院に来る前は、その症状にのみ捕らわれていて「もう治らないのかも・・・」と諦めかけていた患者さんも、症状の原因の改善、つまり身体のバランスを整えることで快方に向かわれる方も沢山いらっしゃいます。

表面的な症状の消失あるいは緩和ではなく、その原因の根本からの改善が大切なのです。

当院での治療

当院の治療は、カイロプラクティック・オステオパシー、ハーモニック、S.O.T.バイオダイナミック、エソテリックヒーリング、各種エネルギーワーク・ボディワーク等を用いたあらゆる手法で、その人に一番合った治療を治療師が判断して施します。たえず進化し続けています(→治療の技術)

したがって、問診 → 患者さんの身体全体のチェック → 必要な部位に必要な治療 を行います。

患部とは全く別の部位に対して施術を行うことが多いため、初めての方は戸惑われるようですね。

患者様の体は、治療することによって変化をします。だから毎回、毎回同じ治療ではないのです。

その日一番、その人が必要としているものを見つけ出して、一番最良と思われる方法(テクニック)で治療を行います。

上で述べてきた通り、当院の治療は自然治癒力を最大限まで高めることで「治る」を実現させますが、

その効果の現れ方については、人それぞれで個人差があります。

治療後の変化の様子について

施術後72時間(3日間)身体は変化し続けます。

だから今まで感じなかったところが、感じだしたりすることもあります。

これは身体自身が、自分自身で、治そうとする力が発揮されているので、すごくいい反応なのですが、

患者さんには、理解されにくいようですね。

急性疾患の場合を除いて、最低3回の施術をされる事を、こちらとしては希望します。

最低3回する事によって、患者さんの体調の変化を、体感させられる自信が、私にはあります。

adress

  • 〒600-8493
    京都市しも京区四条通西洞院東入ル
    郭巨山町25-1301
  • 075-213-1588
  • ixhnt@mx2.canvas.ne.jp
  • 診察時間
    ・9:00~20:00
    ・不定休
  • 完全予約制
  • 診療日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31  
  • ・・・休業日